banner
banner banner banner

日本教育公務員弘済会 大阪支部の沿革

banner

日本教育公務員弘済会(略称「日教弘」) は 1952 年(昭和 27 年)戦後の荒廃と困窮のさなか、教育の復興と教職員の生活の安定を目指して設立されました。設立当初より、教職員のための優れた共済制度(提携保険事業)は全国に普及し、多くの教職員の生涯福祉の充実に貢献してまいりました。同時に、公益事業(奨学事業・教育研究助成事業・教育文化事業)の拡充を積極的に進め「教育の振興」に大きな成果を上げてきました。このことが認められ、 2012 年 4 月から「公益財団法人」として新たなステージに立ったところです。
大阪教弘 ( 日本教育公務員弘済会大阪支部) は、日教弘全国 47 支部の一つとして 1957 年(昭和 32 年)に設立、「大阪の教育の振興と教職員の福祉向上」を基本理念に公益財団法人として様々な事業を展開しているところです。

7つの事業

banner ☆無利子で奨学金貸与
☆高校給付奨学金事業
☆有為の学生・生徒に対する奨学資金の貸与、及び給付を行っています。

奨学事業

banner ☆教育実践研究論文
☆日教弘教育賞への応募
☆小中学校教育研究助成金交付
☆高校への教育研究助成
☆奨励金給付
☆団体研究助成

教育研究助成事業

banner ☆小中学校への出前寄席
☆「なにわ亭ハートフル落語」
☆花いっぱいにな~れ



教育文化事業

banner ☆教職員専用の教弘保険






共済事業(提携保険事業)

banner ☆観劇や美術展への斡旋






福祉事業

banner ☆健康チャレンジ応援事業
☆芸術鑑賞への斡旋
☆大腸がん検診への補助
☆人間ドック補助
☆国内旅行のご案内
☆古希祝い金の給付
☆宿泊費の補助

友の会事業

banner ☆自動車保険
☆教弘まなびやスーパープラン
☆教職員収入ロングウェイサポート
※外部にリンクします

損害保険事業

banner

Copyright(c) 2013 大阪教弘 All Rights Reserved.